サイエンスキャンプ
HOME 開催報告 過去の参加者データ 情報配信希望者 お問い合せ
個人情報の取り扱い
http://ppd.jsf.or.jp/camp/
スプリングサイエンスキャンプ2005
トップ募集要項プログラム一覧体験イメージ参加者の感想参加申し込み
魚類生態学入門コース〜魚の子供達に焦点を当てて〜 プログラム一覧

日本人が大好物にしているスズキやヒラメなどの沿岸魚類の多くは初春に産卵し、その子供達である稚魚はごく浅い沿岸域を成育場として育ちます。この時期の生き残りによって資源量が決まると言っても過言ではありません。このプログラムでは、実際に調 査船を使って海でこれらの稚魚を採集し、稚魚だけでなくその餌となるプランクトンや稚魚を食べてしまう捕食者の種類を調べます。また、スズキの稚魚を用いて、胃の内容物、生まれてからの日齢、成長速度などを分析し、魚類生態学入門コースを体験します。 写真写真
写真

会期
1.講義
水深10mより浅い沿岸域が、魚類幼期の成育場としていかに重要か、また稚魚はそこでどのような生活をしているのか、世界最先端の研究結果なども交えて紹介します。
2.フィールド調査
砂浜海岸において稚魚の採集調査を行います。参加者を2班に分け、1班は陸から波打ち際でサーフゾーンネットを用いた採集、1班は調査船により沖側からソリネットを用いて水深別に稚魚採集を行います。
3.生物の分類と生態の分析
フィールドで採集した生物を実験室に持ち帰り種類を調べます。スズキ稚魚の胃を解剖して何を食べているのか観察します。頭の中にある耳石という小さな硬組織に刻まれた日輪(1日に1本形成されます)を計数し、ふ化日、日齢、成長速度を分析します。これらの結果を総合して、スズキの初期生態について考察します。

会期
2005年3月19日(土)午後2時30分〜21日(月・祝)午後1時30分 2泊3日

会場 宿舎
国立大学法人 京都大学フィールド科学教育研究センター
舞鶴水産実験所
京都府舞鶴市長浜無番地
URL http://fserc.kais.kyoto-u.ac.jp/
  舞鶴グランドホテル
京都府舞鶴市円満横八丁124
     
募集人数 同行引率者
15名
高等学校、中等教育学校後期課程または高等専門学校(1〜3 年生)等に在籍する生徒
  ・日本科学技術振興財団
 サイエンスキャンプ事務局員1名
・高等学校理科教諭1名



プログラム
第1日目(3月19日)
14:30 15:00   集合受付
15:00 15:30   開講式、ガイダンス
15:30 16:15   講義「魚類の成育場について」
16:15 17:00   講義「魚類稚魚の生態と行動」
17:00 17:30   実験所内見学
第2日目(3月20日)
9:00 12:00   フィールド採集
12:00 13:00   昼食
13:00 15:00   生物種の同定と観察
15:00 16:00   胃内容物の観察
16:00 18:00   耳石の取り出しと観察
18:00 19:30   懇親会(夕食)
第3日目(3月21日)
9:00 10:00   耳石日輪係数
10:00 11:00   データ取りまとめ
11:00 12:30   レポートまとめ、ディスカッション
12:30 12:45   閉講式
12:45 13:30   昼食
13:30       解散

舞鶴水産実験所
■舞鶴水産実験所紹介
舞鶴水産実験所は、京都市の北、若狭湾に面した舞鶴市の中央部にあります。魚類の飼育施設と調査船緑洋丸(18 トン)を有しており、沿岸域の環境と生物の生理・生態研究を行っています。とくに魚類稚魚の研究が盛んで、我が国の稚魚研究のメッカと自負しています。実験所内には、30万点に及ぶ我が国最大規模の魚類標本が所蔵されており、魚類分類学においても中心的な役割を果たしています。また、京都大学フィールド科学教育研究センターの研究林と共同で、森と海の生態学的な連環機構についても研究を始めたところです。平成16年度より21世紀COEプログラムに参画しました。

開催地 入門書の紹介
日本地図
書 名 稚魚の自然史
著者名 千田哲資、南卓志、木下泉
出版社 北海道大学図書刊行会
価 格 3,150円(税込)

交通案内
交通案内
JR「京都駅」より舞鶴線、約1時間35分「東舞鶴駅」下車タクシー約5分
経路探索
※交通経路検索は、あくまで目安です。時間や経路は変更になる場合がありますのでご了承ください。

前のプログラムへプログラム一覧へ次のプログラムへ
プログラム一覧
トップページへスプリングサイエンスキャンプ2005 トップへ このページの先頭へ


財団法人 日本科学技術振興財団
振興事業部
サイエンスキャンプ事務局
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2番1号
TEL. 03-3212-2454  FAX. 03-3212-0014
E-mail
日本科学技術振興財団HP
科学技術館HP
日本科学技術振興財団振興事業部HP