探検しよう!科学技術を支える光の科学 ~マイクロ波からγ線まで~/中部大学 工学部 先進計測研究センター・工学基礎教室

分野:光工学、レーザー工学、応用物理学、計測工学

科学技術の縦糸、経糸となっている光科学(広くはマイクロ波からガンマ線までの電磁波の科学)を講義と実習(実験や工作)、先端研究室の見学などの体験を通して、多角的に知ってもらおうと考えています。特に、遠赤外から可視光の波長帯域のレーザーを中心に体験してもらいます。工作した物(例えば、半導体レーザーを用いた光通信機等)は持って帰ってもらって、自宅や学校で更に進んだ実験が行えるようにします。

会期

2007年3月22日(木)13:10~3月24日(土)13:30 2泊3日

募集人数

16名

会場

中部大学 工学部
先進計測研究センター・工学基礎教室
愛知県春日井市松本町1200
(JR「名古屋駅」より約30分。JR東海道線「高蔵寺駅」下車バス約15分)
URL:http://www.chubu.ac.jp
宿泊場所:ホテルプラザ勝川(予定)

キャンプの実習内容(予定)

講義と実習(実験、工作)を組み合わせて行います。
内容はマイクロ波からγ線(一部宇宙線)までです。
特に、それぞれの光(電磁波)で何が見えるのか(分かるのか)、どのような利用方法があるのかを中心に、体験を通して、過去から未来に向かって色んな角度から考えます。

実験内容:
電磁波を知るための実験、光の性質を知る実験、レーザーの仕組みを知る実験、レーザー発振実験、レーザーを用いた応用実験(レーザーで測る実験、レーザーで加工する実験、γ線や宇宙線に関する実験)等です。
研究施設見学:
中部大学 工学部 先進計測研究センターです。

スケジュール

〈第1日目〉3月22日(木)
13:10 13:30 開講式/事務連絡・オリエンテーション
13:30 15:00 講義1 電磁波の科学、光の科学
15:15 16:30 実験1 電磁波を知る実験、光の性質を知る実験
16:30 17:30 先進計測センター見学1
17:30 19:00 講師等との懇親会
〈第2日目〉3月23日(金)
9:00 9:30 当日の概要説明と連絡
9:30 10:30 講義2 レーザーの科学
10:45 12:00 実験2 レーザーの仕組みを知る実験、レーザーで測る実験等
12:00 13:00 昼食と歓談
13:00 14:00 講義3 炭酸ガスレーザー励起の遠赤外レーザーを中心に各種レーザーについて
14:15 15:30 実験3 先進計測研究センターの遠赤外レーザー研究室の見学とレーザー発振実験
15:45 17:00 講義・実験γ線や宇宙線(高エネルギー粒子)に関する講義と実験
17:15 19:00 懇談会(夕食)
〈第3日目〉3月24日(土)
9:00 9:30 当日の概要説明と連絡
9:30 10:30 先進計測研究センター等の研究室の見学2
10:45 12:00 キャンプのまとめとプレゼンテーション&ディスカッション
12:00 13:00 昼食と歓談
13:00 13:30 閉講式/修了証授与・記念撮影

プログラム関連図書の紹介

参考図書:

「電磁波とはなにかー見えない波をみるためにー」
著者:後藤 尚久 出版社:講談社(ブルーバックス)(861円)

交通案内

  • JR「名古屋駅」より約30分。JR東海道線「高蔵寺駅」下車バス約15分
路線検索
  • 交通経路検索は、あくまで目安です。時間や経路は変更になる場合がありますのでご了承ください
閉じる

Copyright(C)2007 Japan Science Foundation All Rights Reserved